NewEntry

Category

Archives

Profile

Comment

Link


Log in
qrcode



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


2017.04.30 Sunday / - / -



イメージ

内容紹介

14歳の夏に医者になろうと思い、日本初の難手術「バチスタ手術」を成功、世界の一線に立つ心臓外科医が医療と人々の姿、夢と現実、医学の可能性を綴る。命の最前線で見えたものとは----。

それは“たったひとつの命"を、何千回も救い続けていく仕事。

「医学は素晴らしい可能性をもつ、とてもやりがいのある仕事です。
医学の道は厳しい。でも楽しい。

医者になりたい君にその素晴らしさを知ってもらいたい。」

 

想像力・判断力・技術 この3つの要素を会得する為に

欠かせないものがイメージする力ではないだろうか。

この本はこれから大人になる彼等向けであるけれど

人生を歩んでいる、生を受けている人にとって何がしか得るものがあるように思えました。

 

何かを欲する時、具体的にイメージして分析し方法を考え選択し実行する

この工程こそが大事であるし望む結果をもたらしてくれるのではないだろうか。

 

理想と現実は異なるし、想定外の事だっていつ何時起こるかわからないスリルとサバイバル。

それを肝に銘じながらの柔軟な対応と思考、そして程よいバランスを保ちながら実行に移す勇気。

欲しいものだらけだ。

まだまだ人生の宿題は終わりそうにない。

 

 


2016.11.06 Sunday 22:35 / comments(0) /



スポンサーサイト


2017.04.30 Sunday 22:35 / - / -



Comment



Material:shape Template: Favorite
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.